肌が弱くても使える日焼け止め『マミー UVアクアミルク 』80%食品成分。すごく良かったので感想書きます。

 

肌が弱いので色々なコスメは使えない

管理人はもともとアトピー体質で、肌が弱いひとです。

むかしは、メイク落としのあとに洗顔料で洗って

化粧水・乳液・美容液・クリーム・・・というスキンケアをしていましたが

頑張ればガンバルほどに肌があれてしまいました。

それで10年前くらいからワセリンなどの保湿クリームのみにしてみたら やっと肌が落ち着いてきました。

そんな肌質なので、けっこう色々なコスメを試しては失敗を繰り返してきました。

管理人にとっては 商品の性能以前に、まず肌が荒れないかどうか・使い続けられるお値段かどうかが重要です。

そんな試行錯誤のなかから出会った「これは良かった!」というものを少しずつご紹介していきます。

 


 

刺激もなく1日中つけていられる日焼け止め

日焼け止めって刺激が強いものが多くて、管理人の肌だと ベビー用の日焼け止めでさえチクチクしたりポツポツができたりするものがあります。

なので、だんだん試すのがおっくうになってしまい

ここ4年くらいは日焼け止めを使わずに UVカット効果があるパウダーだけをはたいて対策してきました(パウダーだけでは、やっぱりちょっと焼けてしまいました)。

でも、この春に出会った日焼け止め「マミー UVアクアミルク 」のパッケージが可愛くて 4年ぶりのパケ買いをしたところ、すごく良かったのです。

 

  • 低刺激性で赤ちゃんでも使える
  • 成分の80%が食品成分
  • せっけんで落とせる
  • 無添加処方
  • 弱酸性

・・・このあたりが、気に入っているポイントです。

使用してしばらく経ちましたが、ピリピリすることもなく

落としたあとの肌荒れもナシ。日焼け止めをつけていない時とまったく変わらない肌状態が続いています。

朝塗って、そのあとふつうに過ごして、夜にせっけんでオフするだけです。

 


 

肌が弱い管理人の「マミーUVアクアミルク」使い方

使い方は、すごく簡単です。

①朝起きて、顔と首と手に「マミーUVアクアミルク」を塗ります。

うるおい成分が入っているので、完全すっぴんより少ししっとりするのと

理由は分かりませんが 顔がテカらなくなります(メイク下地としても使えます)。

 

②そのあと普通に家事などをして、仕事の時間になったらメイクをします。

メイクとはいっても 最近は肌に負担のない「24コスメ」のパウダーファンデをうすくつけるくらいです。日によってはははぎくの水おしろいとパウダーなども使います。

ベースものも基本的には負担のないアイテムのみ使っています。

 

③1日の終わりに、せっけんで洗顔してからワセリンを塗ります。

目元などのポイントメイクは、先にワセリンをつけて馴染ませてから水をつけたコットンでふきとります。

そのあとにぬるま湯でせっけん洗顔をして、さいごにワセリンを塗っておしまいです。

せっけんだけで落ちるという点、とても助かっています

 


 

日焼け止め効果はかなりあると思います。

1日中外を歩き回った日にも 日焼けしていなかったので安心しました。

今年の日焼け止めはこれ1本にします。

私のように肌が弱い方に お勧めです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

伊勢半 マミー UVアクアミルク 50g
価格:972円(税込、送料別) (2019/4/20時点)

楽天で購入