函館の人気店『絹焼包み 月の雨』のクレープ|色んな味が楽しめるプチサイズの詰め合わせ。

 

函館に来たら立ち寄りたいクレープ店「絹焼包み 月の雨」。

 

函館に来たらぜひ立ち寄ってほしいクレープのお店が『絹焼包み 月の雨』です。

少し前まで函館駅前の商業施設「キラリス」に店舗があり、私はこちらを利用していましたが

昨日(2020/8/3)初めて本店に行ってみました。

 

この日は「満月サービスデイ」で、大雨にも関わらずたいへんな盛況ぶりでした!

 

 

「月の雨」って素敵な店名ですよね。

オープン当初から、この繊細な店名に惹かれて

すぐに行けない時期にも情報のチェックをしていました。

初めて「月の雨」のクレープを食べたときには、

「絹焼包み」のネーミング通りの繊細なモチモチの皮と

新鮮なクリームや素材の美味しさに感動しました。

 

 

 


 

色んな味をみんなで楽しめるプチサイズクレープの詰め合わせ。

 

昨日は、一人でひとつ食べるのではなく

お土産として何人かで頂きたかったので、初めて小さいサイズのクレープ6個セット(1000円ちょっと)

を購入しました。

 

この小さいサイズのクレープは6個セットが最小個数です。

看板にはもっとたくさん入ったセットもありましたが

夕方に行ったため既に売り切れの味もあったので、6個セットをお願いしました。

  • チーズ
  • ホイップ
  • チョコレート
  • 抹茶
  • カスタード

以上の小さなクレープがセットになっていて、抹茶を2個にしてもらって合計6個になりました。

 

呼び出しブザーを受け取り、車内で出来上がりを待ちます。

現在はコロナ対策で 店内には入らずに外に面した窓からの注文・受け渡しなので安心きました。

可愛いサイズのクレープですが、すべてオーダーしてから丁寧に包んでくださっています。

 

可愛いお家型のボックスの中に、こんな感じで入れてもらいました。

 

パッケージも素敵です。

それぞれの種類ごとに くるんである紙の柄も違っていて

小袋から出す→紙を外す、という作業もなんだかワクワクしてしまいました☺。

そして、見てください この小さなクレープの完成度の高さ。。。

 

 

味ごとに順番等は違いますが、

この小さなクレープの中で

クリーム・ホイップ・ソース・ケーキ生地、などがきれいに重ねられています。

小さいとはいっても、一人で2、3個食べたらじゅうぶん満足できるボリュームなので

近場へのお土産にぴったりでした。

 

みんなでシェアして食べたいときや

一人で何種類か食べてみたいときにもオススメです。

 

季節ごとの果物を使った商品もたくさん登場しているので

ぜひリアルタイムのお店情報をチェックしてみてください☆

 

絹焼包み 月の雨 Twitterアカウント

 

北海道函館美原4-30-28

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です