絵の描き方・解説

 

足し算ではなく「引き算の美学」といわれる水彩画。

とても魅力的ですが、

と同時にとても難しいのも事実です・・・。

そんな 計画性が大切な、水彩絵の具による制作ですが、今回は ...

地方での美術活動。

 

今年2019年のゴールデンウィークは、函館本町のいしい画廊にて

主宰している絵画教室の5周年記念作品展を開催しました。

 

教室に来てくださる生徒さんやご家族、親 ...

展覧会情報・感想。

 

髙橋豊美さんの水彩画展を見てきました。こまやかなタッチで描かれた作品たちでした。

細い筆先で打たれた一点一点の色彩が どれもしっかり立っていて

画面のどこにも 都合のいい描き方はなくて ...

絵の描き方・解説

 

紛うことなき日本の大スター・イチロー選手。

引退会見の直後、イチロー選手の似顔絵を描きました。

ちなみに本日4月5日の報道では、国民栄誉賞を打診されるも3度目となる辞退をしたイチロー選 ...

個展・作品の記録

 

小学校時代~大学1年生頃までの作品、残っているものから一部をアップします。

地方での美術活動。

 

管理人の祖母は女学生時代に函館出身の画家・田辺三重松氏に師事しており、

古いアルバムに制服姿の祖母ら女学生と田辺氏が美術室で記念撮影した写真が残っています。

田辺三重松 (wikipw ...

絵の描き方・解説

 

水彩絵の具で「白いもの」を描くとき、 そのまま「 白の絵の具」を塗っていませんか?

 

水彩絵の具で白いものを描くときには、紙の色をそのまま塗り残して「白」を表現することが基 ...

地方での美術活動。

法廷画。

今年2018年は、貴重なお仕事のご依頼を頂きました。

ある日突然連絡があり

「近日中に法廷画をお願いしたい」とのことでした。

その日のうちに法廷画の描き方や裁判のことなどを調べ ...

地方での美術活動。, ブログ・SNS・ネットサービス, 北海道生活の記録(函館・七飯)。

2018年11月に開催した絵画の個展で、函館新聞さんが撮影してくださった写真。
美顔アプリとかは使ってないのに(w)素晴らしく盛れていて「これは家宝の写真にせねば!」というほどのいい写真でした。

これは、ぜひ紙のプ ...

地方での美術活動。, 展覧会情報・感想。, 絵とともに暮らす。

 

4日前から、北海道函館市の函館国際ホテルにて 個展が始まりました。

毎回、個展は特別なのですが 今回は久しぶりに100号や60号といった大きめの絵が描けたので嬉しいのです。数年前に体調を崩した時期 ...