花粉症の症状緩和に「ビタミンD」が効果ありと聞き試してみました

つらい花粉症の季節です。私の場合、昼間はまだいいのですが、深夜にクシャミが止まらなくなるのでとてもつらいのです。

どうにか楽にならないものか。

 

そんな折、先日ふと目にした情報に

花粉症の症状緩和に「ビタミンD」を摂取するといい。というのがありました。

 

私は6歳頃からスギ花粉を発症し、それ以来ずっと春はスギ、秋はブタクサの花粉症に悩まされてきました。

もう耳鼻科・漢方・ツボ療法などなど やれることはやりつくしてきましたが(どれもうっすら緩和はしても、症状の苦しさは変わらない程度でした)

「ビタミンDは試したことがなかったな」と思い立ち、さっそくサプリメントを購入しました。

ドラッグストアで売っているリーズナブルな「ビタミンD」のサプリメントの中からとりあえずこちらを買いました。

 

 

結果・・・ウソみたいな話なのですが、いきなり効きました。

 

夕方の買い物でこちらのサプリメントを購入して

車に乗りこんだ際に、手元にあったドリンクで4粒を飲みました(粒の数は、適当に飲みましたw)。

ビタミンDが良い、というのは最初にYouTubeのコメント欄で見かけたのですが、

中に「ビタミンDサプリメントを1日10粒飲むといい」等という投稿もあって

「さすがにいきなり10粒はどうだろう?」と躊躇しました。そこで、4粒くらいなら大丈夫じゃないかな?と思ったのです。

 

車に乗っている間に、それまで繰り返し出ていたクシャミがピタリと止まりました。

ずっとムズムズしていた鼻もおさまり、とくにかゆみ等も無くなりました。

こんなに早く効くとは思っていなかったので、

あまりの効力にびっくり・・・・。

 


 

長期的に効果が期待できるか?

 

ビタミンDは花粉症の症状緩和に効果がありました。

でも、あまりに急に、効きすぎたおかげで

「一時的なものなんじゃないか?」と思ったので、その後2週間試しながらゆるく記録をつけてみました。

 

まず 朝3粒、昼間3粒、寝る前に3粒を摂取するのを4日ほど続けたのですが

4日目には効果がほぼなくなり、夜間のくしゃみがぶり返してきました。

 

これは、花粉がより多い時期に突入したためかもしれませんし

食事や睡眠など生活の乱れもあったかもしれません。

また、2週間目に突入するころには

夜間のクシャミはずいぶん緩和されていました。

 

現時点での結論として、

花粉症の症状緩和に「ビタミンD」が効果ありというのは

長期的な効果は望みづらいけれど、

症状緩和には効果あり(かもしれない)。

 


 

なぜ、

花粉症の症状緩和に「ビタミンD」が効果的かというのは

検索をしてみると

様々な病院のウェブサイトがコラムを発表しているので、ぜひご覧になってみてください。

 

(私が読みやすかった記事をリンクしています。)

「ビタミンDについて」中村博整形外科医院

http://fukuoka.nakamurahiroshiseikei.com/pickup/trophotherapy/p001/

 

身体や健康に関することですので、

人によっても状況によっても、効果は変わってくると思います。

 

私も今後、気づいたことがあったら また追記します。

お読みくださり、ありがとうございました。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です