「ブログ本」を読むと面白すぎて満足しちゃう件。

「ブログ本」っていうのは、ブログ作成の方法やブログ運営について書いてある本を指します。

このブログ「白い紙」はWord pressというサイト構築ツールを使用しています。

はじめはPCの立ち上げ方も分からなかった私ですが、なんだかんだで必要に迫られているうちにサイトやブログを作れるようになりました。

 

私は自営業者のため 仕事の宣伝や発信は自分でやる必要があるので

サイトやブログ、SNSなどについても最低限は使えるように学んでいます。

学んでいるとはいっても完全に独学ですので おもに書籍とネットの情報が頼りです。

 

そんな中で、何冊か読んできた「ブログ本」

これが、中毒性があるんじゃないかと思えるほどに面白いのです。

 

何が面白いのかというと、

「ブログ本」には自分ひとりでアウトプットのツールを作り上げる方法が書いてあるからです。

大袈裟かもしれませんが、ブログ運営って相当大きなアウトプット作業です。

 

テーマ・タイトル・デザイン・メッセージ・文章・写真・構成・リンク・参照・・・などなど、あらゆる面を自分で考えて、判断して、作業して、発信する。

 

こんなに大規模なアウトプットの方法について書いてあるっていうことが

「ブログ本」の最大の魅力ではないでしょうか。

 

趣味のブログ運営はとっても楽しいですが、

それと同じくらいに楽しいのが「ブログ本」を読むことです。

 

読んだ内容のほとんどはこのブログに反映できていないんですが(笑)

とにかく面白いことが最優先事項の私にとっては、今のところノープロブレム。

 

読んだ時点で、かなり満足しちゃうくらい

「ブログ本」は、面白いんです。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です