【日記】「楽しく 長く 好きなこと」を続けて生きていくために

 

ちょっと ここ2年くらいで考えていることなのですが

私自身の活動テーマとして

「楽しく 長く 好きなこと」を続けていく というのを軸にして

今後は、色々ブラッシュアップしていきたいなあと。

思います。

 

こうして言葉にまとめるのにも 時間がかかってしまったのですが、、^^;

(イメージとしてはまとまっていたのだけれど、人に説明する時にどういう言葉を遣えばよいのか

わからなかったんです~。)

 


 

私はYouTubeで、絵のメイキング動画などを発信していますが

アップロードした動画の中で一番需要があるのは、「解説付きの描きかた動画」なんですね。

 

また、私は個人の絵画教室をひらいて4年目になりますが

生徒さんから訊かれることで一番多いのは「こういうのをやりたいんだけど、どうしたらいいですか」ということなのです。

 

当たり前のようですが、多くの方が知りたいのは、専門知識や観念というよりは

「やり方・方法」なのです。

 

 


 

また、予備校講師を5年、自分の教室を4年続けてきて分かったのは

その人に合ったやり方・その人に合った方法というのはそれぞれに違っているので

その人その人に合わせて 教える内容を細かくチューニングしていくことが出来れば、それが一番上達します。

個人経営の絵画教室では、わりとそういったチューニングを行いやすいです。

 

でも、すべての人が教室に通えるわけではないので

きっと、自分に合わないやり方を続けながら 「絵って自分には合わないかもしれない」と勘違いをして 制作から離れてしまう人もいるんじゃないかなあと。(実際にそうして一回 絵から離れた方も、私の教室には何名か来てくださっています)。

 




 


 

それでここ2年間ほど考えていた結論は

描く技術はもちろんですが、それにプラスして

「楽しみながら続ける」「長く続ける」「好きなことを続ける」

やり方・方法をしっかりお伝えできることが大事だな!

これでした。

精神論ではなく、フィジカルかつシンプルな「続け方」。

 

 

ただ、私が「大好きな絵を大好きなままに続ける」ためにしていることって

・・・すごく地味なことばかりなので 物珍しさもなければ華やかさもないことばかり。

 

アサイーボウルを食べるとか、ホットヨガに行くとか、クリスマスコフレを予約するとか

そういうワクワク・キラキラな内容じゃないんです。とにかくすべてが、すごく地味。

 

だからこそ、意外と盲点なんじゃないか?とも思いました。

 

 

これから、どういうふうにまとめていって

どんなふうに発信していくのかまだハッキリしていませんが

いちおう宣言だけはしておきます。

 

「楽しく 長く 好きなこと」(⇐私の場合は絵を描くこと)を続けて生きていくために

やっていること・やってきたことを、発信していきます。

 

まだ三十代の未熟者ではありますが

とりあえず大好きなままに絵を描くことを30年ほど続けてきたから、

30年は好きなことを続けられる方法だと思います*

 

あ、もちろん商材とか有料コンテンツとかではありませんよw

ふつうに、このブログに書きます(笑)

 

それで、大好きな絵を長く楽しむ仲間が少しでも増えれば、それがいいのだ。

 




Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です