Post thumbnail

  『国策のために筆を執ってくれ』=『戦争のために絵を描いてくれ。』     ふ…

Read More 8月15日に寄せて。浮世絵・雑誌・絵はがきに見る幕末・明治の戦争イメージ@北海道立函館美術館の記憶

Post thumbnail

今日 片づけをしていたら何が入っているのかわからないCDがありまして PCに入れてみたら、10年前に運営してい…

Read More 懐かしすぎる!10年前のイラストツール『Pixia(ピクシア)』と『手書きブログ』優秀なお絵かきツール

Post thumbnail

  旅行って行く前が楽しいですよね。旅行に行く前のほうが、旅行中より楽しいんじゃないかってくらい楽し…

Read More 久々に旅に出ます。札幌と横浜、楽しみなことその1「このお店に行きたい!」編~東京のお店もちょっと載せます

Post thumbnail

函館駅前でのひとりランチに迷っている 私みたいな方、必見です。   JRをよく利用する私にとって、ラ…

Read More 函館駅から徒歩5分以内でひとりランチ!美味しくてくつろげるお店5選ランチ写真7枚を添えて。

Post thumbnail

水彩絵の具って、色もきれいだし にじみやボカシなどもできるし、 なにより味わいある絵が描けるのが魅力ですよね。…

Read More 『水筆ペン』でカンタンお手軽に水彩画~お絵かきの幅がぐんと広がる&バレットジャーナルに描いてみた

Post thumbnail

きのうの記事で書いた、バレットジャーナル(Bullet Jounal)。 手帳術~バレットジャーナル/ブレット…

Read More はじめました。手帳術~バレットジャーナル/ブレットジャーナル 手書きの楽しさを再確認

Post thumbnail

じつは私、『バレットジャーナル』という言葉を、最近知りました。 みなさんご存知でしたか?   『バレ…

Read More 究極の手帳術・バレットジャーナルとは~「使える」手帳を自分でカスタムする方法

Post thumbnail

  私は、今はなき渋谷の映画館シネマライズで、ロウ・イエ監督作品 「スプリング・フィーバー」を3回観…

Read More 映画『スプリング・フィーバー』婁燁(ロウ・イエ)監督による作品。ゲリラ撮影による美しい映画のこと。

Post thumbnail

水彩絵の具による「ケーキと紅茶の静物画」 メイキングです。 道具は 固形透明水彩絵の具 絵筆(水彩画に適したも…

Read More 水彩絵の具による静物画(食べ物)の描き方/写真9枚でコツや塗り方、使い方を簡単解説