地方での美術活動。

 

明けましておめでとうございます!

こちらのブログ「白い紙」を始めてから、1回目の年明けです。

昨年はたくさんの方にご訪問いただき、ありがとうございました。

今年もマイペース ...

地方での美術活動。

 

こちらのブログではあまり触れていませんが、

私は現在 北海道の片隅で絵画教室を運営しています。

教室を開講したのが2014年の4月でした。

来年、2018年4月で4周年とな ...

絵とともに暮らす。

 

イラスト・絵画制作のご依頼を承っております。

お急ぎのご依頼も、スケジュールによってはお受けできる場合があります。

「お問い合わせ」からご相談ください。

得意なジャンルは ...

絵の描き方・解説

色鉛筆をお持ちですか?

色鉛筆はシンプルな画材なので、有名メーカーの色鉛筆でなくてもしっかりと制作できますよ。

今回は色鉛筆を使った風景画のメイキング記事を書いていきます。

 

絵とともに暮らす。

ステッドラー社(staedtler)の鉛筆には、高校時代から かれこれ20年以上お世話になっています。

デッサン用の鉛筆といえば、ステッドラーのマルス・ルモグラフか三菱のHi-uni、もしくはトンボのMONO-100。

展覧会情報・感想。

 

函館市文化・スポーツ振興財団による市民参加型の展覧会、

「函館アートフェスティバル2017」。

最終日の朝イチでお邪魔してきました!

 

  ...

展覧会情報・感想。

 

 

*この記事は、札幌→東京→京都で開催される「ゴッホ展 巡りゆく日本の夢」の感想です。
これからご覧になる方にはネタバレになる内容を含みますので、ご注意ください。

...

絵の描き方・解説

 

少し前に、新撰組のイラストを水彩絵の具で描きました。

 

このときに使ったパレットは、イラスト用に絵の具を選んで作った自作の水彩パレットでした。

自作といっても、 ...

絵の描き方・解説

 

今日は、新しいポストカード用のイラストを描きました。

函館らしいテーマとして、新撰組と五稜郭を選びました。

 

 

まず、紙にシャープペンシ ...

絵とともに暮らす。

 

「台風18号について」

 

tenki.jp

 

道南地方は、やっと激しい雨風がおさまってきましたが、まだ突風が吹いたり小雨が降ったりしてい ...