インターネットリラックス

私がインターネットを使い始めたのは13年ほど前。

最初は検索の仕方もサイトアドレスの打ち込み方もわからず、さらに自分用のパソコンも持っていなかったから、インターネットカフェに通っては使い方を模索?していた。

(今は小学校でもインターネットの使い方を教わるそうで、羨ましいかぎり。)

当時のインターネットカフェはまだ黎明期で、私がよく行っていた阿佐ヶ谷の店には個室ブースすら無かった。

今は、分からないことがあれば検索で調べる。所謂「ググる」わけだが、その「ググる」方法も解らなかった私はインターネットカフェのべたべたしたキーボードを叩いたりマウスをウロウロ動かしたりするしかなかった。

しかし何とかなるもので、そうやっていじっているうちに操作もなんとなく分かってきて、ウェブサイトを作ったりSNS を楽しんだりするようになった。

今日は休日で、いつもの仕事ではなく遊びのためにパソコンを開いている。

新しいウェブサービス、使い慣れたツール、とめどなく流れていくあらゆる情報をなんとなく眺めているだけで、リラックスできる。

ふだん通勤で使っているバスに、休みの日に乗り込んで、ゆられている感じだろうか。

今日は、シュミのブログをひとつ立ち上げようと思っている。楽しみだ。

Follow me!