Tea or Coffee?

コンニチハ、つきあさです。
さいきん珈琲がたくさん飲めなくなりました。
以前はブラック珈琲を毎日摂取していたので、さみしい限りです。

そんなわけでさいきん紅茶派に移行中なのですが
紅茶もかなり優れた飲みものだと気付きました。

以下、私の思う珈琲のいいところと、紅茶のいいところです。

 

『珈琲のいいところ』
・苦味がストレス解消になる。
・香りとコクが深く、飲んだ満足感がある。
・甘いものによく合う。
・飲むと頭がフワーっとしてリセットされる。
・雰囲気・イメージが好き。

 

『紅茶のいいところ』
・茶葉の香りによるアロマテラピー効果。
・胃にそれほど負担がかからない。
・何杯か飲んでも口当たりが軽い。
・色々な食事に合う。
・種類が豊富で味の違いが判りやすい。

 

 

カフェインはどちらにもそこそこ含まれているのですが
やっぱり紅茶の方が、飲み物としてライトだと感じます。

ですので、お休みの日にお店で紅茶を飲み お店を出てしばらく歩くと
ついもう一店、という気分になります。

そんな さいきんの函館散策を、YouTubeにて公開しています。
ご覧いただけたら嬉しいです。

Follow me!