ダイソーのペーパーバッグ(紙袋)で手帳用のシールを作りました。バレットジャーナルのステッカーとしても◎。

 

「手帳の秋がはじまりました。」

 

9月も半ばになりました。

手帳好きな方たちの手帳情報が、SNSを飛び交う季節です。

私も、マイ手帳に好きなことを書きこんだり、

マスキングテープやシールでページをかざったり。。と楽しんでいます。

 

 

手帳をいろどるアイテムといえば、マスキングテープ・スタンプ・そしてシール

私は、つい最近まで 手帳にはあまりデコレーションしない派だったので

いざ マスキングテープやシールに手を出してみると

あまりに色々なものがありすぎて、選びきれない こともしばしば(笑)。

 

********************

 

「手帳用に自分好みのシールを作る!」

 

100均にも可愛いアイテムが沢山ありますが、もし好きなだけ買ってしまったら

たぶん使いきれないし、100均とはいえかなりの散財になってしまいますよね。

 

それに、本当に自分の好みど真ん中のアイテムってやっぱり少ない ものです。

 

 

そこで今日は、好みど真ん中のシールを自作してみました。

こんなかんじです!

 

 

これらのシールは私の好みそのまんまなんです・・・

  1. 食べ物柄である
  2. 薄い(手帳に貼ってもかさばらない)
  3. 紙の質感がざらっとしている
  4. 印刷が粗くてアンティーク調
  5. 手帳に貼りやすい小さめサイズ

 

こんな、好みど真ん中のシールをどうやって作ったかというと。

 

********************

 

「可愛い柄の紙を切り抜いて かんたんシールにリメイク」

 

作り方は、ホントにかんたんです。

 

  1. 好きな柄の紙を用意する
  2. 柄にそってハサミで切りぬく
  3. 裏面に両面テープをはる

 

これだけです(笑)。

 

私は今回、ダイソーで購入したお菓子プレゼント用の紙袋(ペーパーバッグ)を使用しました。

 

 

↑こんなふうに、裏面に両面テープを貼ってあります。

使うときには、白い台紙をぺりっとはがして貼ります。

 

 

↑ペーパーバッグから、シールにしたい柄を切りぬいたあと。

 

とことんアナログ手作業ですが、紙モノが好きな私には楽しい作業でした(笑)。

紙をさわっていると妙に落ち着くんです。

手帳好きなのはもちろんですが、私はたぶん 紙そのものが好きなんですね^^;

 

 

これからも、かわいいプリントや柄の紙モノがあったら シールにリメイクしてみます。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です