スキンケアはワセリンのみで10年ほど過ごしてみた結果

9 11月 2019

 

もともと肌が弱く、敏感肌用の化粧水ですら肌荒れをしてしまう管理人。

何をつけても刺激があるなら、いっそ何もつけずに過ごしてみよう!と色々試行錯誤した結果、現在はワセリンひとつで肌をケアする方法に落ち着きました。

そんなスキンケアをだいたい10年くらい続けてみて

現在、加齢によるタルミや粗は出てきているものの

大きなダメージはなく快適に過ごせています。

メイクアップも最小限にしているためか

肌そのものが強くなってきた実感があります。

(けして美肌というわけではありません。)

ノーファンデーション生活について、以前書いた記事がこちらです。

ノーファンデーションにはベビーパウダーがオススメ。肌に優しいパウダーメイクとは。

 

今年になって数か月間、市販のリキッドファンデーションを使う時期があったのですが

化粧を落としたあとに肌がとても疲れている感じが続いたので

思い切ってやめました。

その代わりに、負担の少ないパウダーを使ってみたら簡単でちゃんと仕上がって

とても気に入りました。

最低限のメイクはこれからもためしていきたいです。

 

肌が弱い人のお出かけはたった4つだけでOK。最低限のメイク・スキンケアアイテム。

 

つくづく、スキンケアは自分に合った方法が一番だな~と

思った今日この頃でした。