フリーランス(自営業の画家/講師/漫画家)の1日スケジュール

フリーランスの画家として絵画教室の講師と漫画家(イラストレーター)の仕事をするようになってちょうど10年になります。

(教室は5年目、漫画・イラスト受注をメインに生活するようになって10年目)

 

フリーランスの1日スケジュールと聞くと、どんなイメージがあるでしょうか?

「ほとんど無職?」「ぶらぶらしてるんじゃないの?」「だらけた生活?」

など、ネガティブなイメージをもたれる方も多いかもしれません ^^;

今日は、ここ最近の管理人の

1日スケジュールを書いてみたいと思います。

ちなみに現在週休二日ですが、仕事がある日の1日スケジュールとなります。


 

午前中

5:30

起床。夏は5:00くらいに目が覚めて、顔を洗ったりしてからゆっくりストレッチなどをします。

 

6:00

SNSチェックなどをして、軽い運動や家事を開始します。

この時間帯でブログを書くこともあります。

朝食の準備をして、朝ドラ等を見ながら朝食をとります。

 

8:00

片づけ・家事。

食事の片づけや洗濯などをします。

 

9:00

仕事開始。

漫画の仕事が入っているときには原稿を。

そうでないときには作品制作・教室の事務作業・教室SNS運営・ブログなど必要な作業をします。また買い物・外出など所用があるときにはこの時間帯に済ませます。

 

11:00~12:00

昼食・教室の掃除・セッティングなど。

並行して原稿や制作などもやります。

 


 

午後

12:00~17:00

仕事着に着替えて身支度のあと、絵画教室の仕事をします。

 

17:30

生徒さんが帰られたあと、教室の片づけをします。

 

18:00

夕食。

 

19:00

片づけ・家事をします。

 

20:00~

自由時間。

原稿などがある時はここも作業時間になります。

通常は、電話をしたり、ブログを書いたり、本を読んだりします。

ころあいをみてお風呂に入ります。

 

22:00~23:00

就寝準備・就寝。

寝る前にダンベルでの軽い筋トレとストレッチをします。

筋トレをすると、身体がほどよくつかれてよく眠れます☺

 


 

いかがでしたでしょうか。

フリーランスは、自分で1日のスケジュールを決められるのが魅力ですね。

管理人の場合 1日7時間程度を仕事や制作に関することに費やしています。

仕事絡の連絡は休日・昼夜 問わずあるのもあり、休日も何かしら仕事に関することをやっている日が多いです。

絵画教室を始めて3年目までは

うまく休んだり緊張を解いたりできなくて 体調を崩したことがありました。

でも、教室開講5年を過ぎた現在は

自分なりのペースで生活できている気がします。

 

体調管理とスケジュール管理は 代わりがいない自営業者にとって一番大切です。

こうした生活が出来ているのは 生徒さん・クライアントさん・家族・友人のおかげです。

周りへの感謝を胸に、これからも

自分なりの仕事を続けていきたいです。