1人会議はシステム手帳一冊で。システム手帳が素晴らしい理由10個。

管理人は 現在、1人で仕事をしている自営業者なので、

仕事や制作のことなども1人で調べたり計画をしたり実行したりします。

そんな時に頼りになるのが『システム手帳』です。1人だと、うっかりミスや忘れ物などがあった場合に確認する相手がいませんし、過去データや調べものの内容も自分1人で比較検討しなければなりません。いくつもの事を同時に進めることが多いので、記録媒体として安定感のあるものが必要なのです。

最近も休日のたびに システム手帳を持ちだして1人会議をしています。

システム手帳が素晴らしい理由を10個あげてみます。

  1. 必要な内容だけを綴じておける
  2. 手書きで記録するため、記憶に残りやすい
  3. カバーが丈夫なので中身の紙が傷みにくい
  4. 持ち歩きしやすいサイズと形状
  5. 革小物として魅力的な外観
  6. 経年変化を楽しめる
  7. 自分の必要な情報にすぐアクセスできる(スマホより早い)
  8. ペンやスタンプなど他の文房具を楽しむベースとしても最適
  9. リフィルサイズが同じなので使い終わったリフィルを保管しやすい
  10. カバーポケットに小物を収納して持ち歩くことができる

 

何度か別の手帳を使ってみましたが

やっぱりシステム手帳の使い勝手の良さと安定感はばつぐんです。