管理人の詳しいプロフィール

 

 

月村 朝子(Asako Tsukimura)

画家・イラストレーター・絵画講師 / 神奈川県横浜市出身 

武蔵野美術大学 造形学部 油絵学科卒業 / 絵画教室代表

 



 

【アーティスト ステートメント】

人を描くことが私のライフワークである。
世界も人も絶えず移りゆき、変化し 同じもの・同じ状態は存在しない。
私にとってこの世界を言葉にするなら「同じものは無い」ということになる。
人間を通してこの事実を感じとるとき、深い感動におそわれる。 外観だけでなくその人の佇まいからにじみ出てくる「無二」を画面に残したいと制作を続けている。
私が具象にこだわり アカデミックな技法・構図を使うのは、 自分の作品が「ひらめき」からではなく「蓄積」から生まれるものであり、 出来るだけ広範囲の年代・国籍・・様々な人に クラシカルな ノスタルジーを感じて欲しいと願うから。
画面に焼き付けられた姿・状態は常に過去の光景である。その時の印象を誠実に刻みたい。
制作では、モデルを前にして描くことはほとんど無い。
その人の印象に集中するために、 記憶の中の残像を呼び起こして描くのが私にとってのポートレイトである。

(2010年春 横浜市にて)

 

Artist statement

My life work is drawing people.

All of the things, such as the world and people, change continuously, and exact same things and status never exist.
Therefore, “Nothing is the same”, if I may describe the world with my interpretation.
Feeling facts through people touches my heart deeply.
Thus, I always would like to leave its uniqueness, which comes out from not only people’s appearances but also their atmosphere, on my canvas.
The reason I focus on events and I use academic techniques / compositions is that I would like any people,
as much as any age and any countries, etc., to feel classical nostalgia, and I think my works are from “accumulation” not “inspiration”.
In fact, a figure and a status on canvas is always already past. I sincerely would like to engrave a subject’s impression on my canvas.
I normally don’t draw in front of models. My portrait is to draw with invoking its impression to pay attention to the subject.

 


 

月村朝子 ツキムラ アサコ の活動について

 

①絵画作品への取り組み

 

  • 毎年、絵画作品の個展を開催しています。函館市内での個展はおもに『Afterimage』シリーズとして2018年に8回目を開催させていただきました。
  • 美術大学在学中より人物画をメインに制作してきましたが、2011年の北海道移住を機に風景画の制作も増えてきました。
  • ベースとなっているのは油絵の具による描法で、現在はアクリル絵の具や透明水彩絵の具をメインに使用しています。具象絵画がメインですが抽象絵画の制作をすることもあります。
  • 絵画作品の受注制作を随時行っております。これまでに多かったご依頼は、風景画・肖像画・遺影・パンフレット用の絵画・プレゼント用の絵画など。

 

 

②美術/絵画教育と普及活動

 

  • 神奈川県の美術大学進学予備校にて実技指導の講師をしていました(約5年間勤務)。
  • 2014年4月、函館近郊の七飯町にて『ななえ絵画教室アップルムーン』を開講しました。教室では絵画指導と並行して、美術大学進学を目指す生徒さんに向けて 受験対策の指導を行っております。
  • ご依頼を受けて 函館市内の美大進学を目指す生徒さんにデモンストレーション・講評をさせていただきました。
  • 函館市内の保育園からご依頼をいただき、園児の皆さんへの絵画指導について 先生方にレクチャー・ワークショップを開催させていただきました。
  • 「子どもを応援する会 ほんわか」さんからのご依頼で 福島県から北海道にホームステイに来た生徒さんの「美術の授業」を担当させて頂いています(2018年で4年目)。

*その他、教室やプライベートで 随時レクチャーや活動を行っております。

 

 

③メディア媒体での制作/お仕事

 

  • 2007年に講談社モーニングにて「ちばてつや賞」青年部門にて入選・漫画家デビューしました。以後、「コミックバンチ」「漫画アクション」にて受賞を重ね、ダイヤモンド社「ダイヤモンドオンライン」にて経済漫画の連載、家電メーカーの販促漫画連載、読み切り漫画の制作など行っております。
  • 単行本の挿絵、小説のカバーイラスト、ビジュアルムックのイラスト、CDアルバムのアートワーク制作など ご依頼に応じて随時 イラスト・漫画・挿絵などのお仕事をさせていただいております。
  • テレビ局からのご依頼で 国際的な裁判の法廷画を制作させていただきました。
  • ラジオ番組にゲスト出演(4回)させていただき、作家活動や制作、絵画教室などについてお話させていただきました。

*その他「描くこと」を基盤にしたお仕事を継続しております。

 

 


 

『私の願い』

 

自然も歴史も豊かな 北海道・函館市とその近郊で、お一人お一人が 絵画や表現を通して 自分自身を楽しむ。そのお手伝いが出来ればと願っております。

 

また、素晴らしい環境で育った生徒さん達が美術の道を志す際に 少しでも進学のお力になれればと思い 受験対策などのレクチャーをしております。

 

私自身 絵が大好きなので、絵を描く楽しみ・見る楽しみ・また作品を読み解く面白さなどを色んな方と共有したくて活動しています。

 

 

絵の道は一生勉強だと思います。いくつになっても、常に新鮮な気持ちで絵の世界に関わっていけたらと願っています。

 

 


 

 

【個展記録】(2010年以降)

2018

1/16~2018 2/4 月村朝子絵画展「Afterimage-アフターイメージ 8 水あとの記憶」函館国際ホテル・ギャラリーカリヨン

11/6~11/25 月村朝子絵画展「Afterimage-アフターイメージ 9 私風景」函館国際ホテル・ギャラリーカリヨン

2016

12/13~2017 1/1 月村朝子絵画展「Afterimage-アフターイメージ 7」函館国際ホテル・ギャラリーカリヨン

2015

7/7~7/26 月村朝子絵画展「Afterimage-アフターイメージ-Ⅵ」函館国際ホテル・ギャラリーカリヨン

2014

9/16~10/5 月村朝子絵画展「Afterimage-アフターイメージ-Ⅴ」函館国際ホテル・ギャラリーカリヨン

2013

7/6~7/28 月村朝子作品展「時の肖像」 函館市ギャラリー三日月

9/3~9/22 月村朝子絵画展「Afterimage-アフターイメージ-Ⅳ」函館国際ホテル・ギャラリーカリヨン

2012

1/17~2/12 月村朝子絵画展「Afterimage-アフターイメージⅠ-」函館国際ホテル・ギャラリーカリヨン

8/21~9/9 月村朝子絵画展「Afterimage-アフターイメージⅡ-」函館国際ホテル・ギャラリーカリヨン

9/3~9/11 月村朝子絵画展「Afterimage-アフターイメージⅢ-」函館市地域交流まちづくりセンター

2011

2/11~2/13 「Ganache-ガナッシュ-」(Gallery La Glotte)
2010

2/9(tue)~2/14(sun) 月村朝子 個展 (Gallery たまごの工房)

4/24(sat) 都内イベント会場にて個展&LivePaint

 

【主な受賞歴】
第11回 漫画アクション新人賞 奨励賞
第7回コミックバンチ漫画大賞奨励賞+審査員特別賞
第53回ちばてつや賞 青年部門入選
第61回女流画家協会展 入選
第60回記念女流画家協会展 入選
武蔵野美術大学コンクール 桜井 寛賞・木下 晋賞 ほか

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です