「かわむらてるあき」さん個展『ぼくらの着られるしゃつはない』で【嫁と俺[2]】入手~8月の函館で息抜きお散歩

*久しぶりに何もない日*

3週間続いたグループ展「月芽展ーつきのめてんー」も無事に終わり、昨日は久しぶりに何もない休日でした。

展示会期中は、仕事がお休みの日も それ以外でも 時間が空けば会場へ行ったり事務をやったりすることが多かったので、なんとな~くいつもバタバタ。

昨日は、それもすべて終わったので「ノンビリする!」と決めてお出かけしました。

夏の函館は、まさに天国です。

↓は4年前に撮影した7月の函館の写真ですが、この土地の天国っぷりが伝わるでしょうか、、。

 

 


 

*Cafe TUTU さんでランチ*

 

かわむらてるあきさんの個展会場へ行く道すがら

いつもまぶしいご活躍をされている方が、こちらのカフェをオススメされていたのを思い出して

初めて入ってみました。ベイエリア地区にあります「Cafe TuTu」さん。

 

 

店内では関係者の方達がとても楽しそうに情報交換をなさっていて

私は一人ごはんが多いから食事中はあまりしゃべらないけど

他の人が楽しそうにワイワイやっている中でごはんするのは好きだな~と思ったのでした。

 

 

蟹とトマトソースのパスタ、ランチセットで(正式なメニュー名ではありません)。

すごーい!と思ったのが 盛り付けかた。

バゲットにはガーリックオイルが塗られていて、その上にポテトサラダ。

ポテトサラダの一部がガーリック風味になっているのがすてきでした。

あと、サラダのドレッシングが甘めでナッツ系の香ばしさがありました。

私は、いつもサラダから頂くのでサラダの美味しいお店はすぐ好きになっちゃいます。

以前、料理人の方にお話しを聞いたときに、「サラダってむずかしいんですよ」とおっしゃっていて・・

普段、自分の家では 生野菜に凝った味付けはしないのですが

お店でいただく時にサラダが美味しいと、とっても嬉しくなります。

そして食後の珈琲がビックリする美味しさでした。

北海道ってどんなお料理でも甘めの味付けが多いです。洋食も和食もイタリアンもフレンチも、基本甘めに寄せたお料理が多いです。きのう頂いたパスタも、うまみの奥に甘みがあってとても美味しかったのですが

そのあとに出てきた珈琲(ブラックでいただきました)が ほんっとに美味しくて。

甘いあとの硬派なブラック、大正解でした。あの、食後の珈琲のためのランチだったのかと思うほどでした。

 


 

*「かわむらてるあき」さんの個展『ぼくらの着られるしゃつはない』*

 

函館・宝来町のあたりは、まさに理想の夏休みの情景でした。

町のちょっと奥には海が見えて、軒先で子どもが水遊びしていて、浴衣姿のマダムやジーンズに下駄ばきの兄さんが談笑していたり。

 

 

隠れ家のような素敵なお店「SUQ+」さんの店内にひろがる「かわむらてるあき」さんのワールド。(撮影OK、SNSにアップしてもいいと表示がありましたので、お言葉に甘えて)

 

 

私が行ったときには、連れだって来ている可愛らしい高校生のほかにも

何人かお客様がいらして にぎやかでした*

↓きのうのアナウンスですが、定休日や在廊日がわかるのではりつけます。↓

 


 

*かわいいグッズとすてきな本をゲット*

 

500円以上の購入で頂ける、「かわむらてるあき」さんの本【嫁と俺[2]】もゲット。

缶バッチはまよいにまよってこの2つに。さわやかな豆腐柄に、ふわっときれいなお花色。

青のバッチは白いバッグに、お花色のは青いバッグにつけようかな。

 

 

【嫁と俺】は、かわむらさんご夫妻の愛と、シニカルで遊びゴコロに満ちた日常のやりとりが描かれていて・・・すてきな本です!

この前出た[1]も面白かったので第二弾楽しみにしていました。

 

こちらの冊子は無料で頂きましたけど、有料でも買いますよ・・・!

 

 

 

きのうは、夏休み感満載の函館でのんびりお散歩ができて

すてきな会場と作品に出会えて、最高のお休みになりました♡

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です