「月芽展ーつきのめてんー」告知・取材記事の掲載ありがとうございます。新聞・雑誌のおかげで繋がるもの。peeps hakodate/北海道新聞/函館新聞

 

本日の北海道新聞夕刊「みなみ風」、函館新聞朝刊に 開催中の絵画展「月芽展ーつきのめてんー」の取材記事を掲載いただきました!!

 

また、7月10日発行の 函館発のマガジン「peeps hakodate」に開催告知を大きく掲載いただいています(今月号は無くなるのが早いそうなので、見つけた方はその場でゲットしてください❤)

 

これだけウェブ上のメディアが増えた今日ですが

新聞・雑誌に記事を掲載して頂けるというのは、・・・やっぱり格別の気持ちになります。

何故かというと、やっぱり現代においても

人間の記録ツールとして「紙媒体」を超えるものが無いからです。

速さや拡散力においては、ウェブやアプリは素晴らしいです。ほぼ一瞬で、全世界に情報が行きわたります。スピードと量に関しては、ウェブ上の情報にかなうものはありません。

 

しかし、ちょっと長いスパンで考えてみると、「残る」情報は、やっぱり紙媒体ではないでしょうか。

そしてまた、「検索」して一瞬でその情報にアクセスできるのも、やっぱり紙媒体だと思うのです。

 


 

私はこのあと、今日の新聞と今月号の「peeps hakodate」をファイリングして本棚にしまっておきます。

たったこれだけのアクションで、この先10年経っても、50年経っても、本棚のこのファイルを引き出せば

今日しまった形で 「月芽展ーつきのめてんー」の記録にアクセスできるのです。

これは、ウェブには出来ないことです。

紙媒体の記録は、人の手に渡った瞬間から歴史になるのです。

 

北海道新聞さま、函館新聞さま、peeps hakodateさま。

いつも、本当にありがとうございます!

 

記者の方は、お仕事をされている結果だと思いますが

人に「伝える」こと、そのものの強さ、バランス感覚、お話しさせて頂きながらの色々なことに

毎回感動してしまいます。

 

このたびは、ありがとうございました!

今後も取り上げて頂けるようにがんばります!

 

 

北海道新聞「みなみ風」

 

 

函館新聞

 

 

peeps hakodate

 

 

以前も、同じような感謝の気持ちがドドドとあふれて書いた記事があったなあ・・・と

さがしてみたら、ありましたので

ペタリしておきます。↓↓↓

 

peeps hakodate vol.50が発行されました。情報発信の大きさとその力。編集企画室インサイド、北海道新聞「みなみ風」

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です