「やらないこと」として参考にする ~SNSを実生活に役立てる方法など~

 

さきほど、Twitterで流れてきた「しいたけ」さんのBLOG記事を読んで思ったこと。

 

 

私には、アスリートの精神状態などは想像も出来ない世界だけれど

こうしてSNSを通して、その一端に触れることができると 「はっ」と目が覚めるような感覚になります。

 

↑にリンクしたブログ記事の内容からはすこしズレてしまうかもしれないけれど・・・

SNSのすごいところって こんなふうに「自分には計り知れない」と思っていたジャンルの人たちの生の声を聞けたり、かみ砕いた内容で解説してもらえたり 自分の生活状況に重なる部分を探したりできるところ。

編集された情報ではないから、そのぶん扱いが難しい部分もありますが

実感のこもった情報を拾える点は ほんとうに素晴らしいと思います。

 


 

そして今日の本題。

タイトルにも記した「「やらないこと」として参考にする」とは・・・

 

私自身、厄年のときに体調をくずして身に染みたのですが

調子をくずすのには、それなりの原因がありますよね。

よくない生活習慣とか、クセとか、好物の食べ物とか。

そういうものを見直すのに SNSはとても役立ちます。

毎日、こってり系のものを食べていればお肌はあれるし

毎日、いい姿勢を保つように習慣づければ快適でいられる。

人生のほとんどは、自分自身の習慣で作られていくものなので

そういう習慣の情報収集をしたいとき、SNSは本当に便利です。

 


 

また、さきほどリンクした しいたけさんのブログでは「人生のピークを作る」のは人間にとってけっこうリスキーですよ、という内容が書かれていました。

 

人生において成功だと思えるようなことでも

トータルで考えて、人生の中のひとつの出来事として うまく付き合っていくべきなんだな~と思いました。

成功そのものは素晴らしいけれど、バランスをくずす要因にもなり得るのですね。

そのあたりのことって、自分の体験だけではなかなか分かりません。

 


 

きのうは、珍しく美容関係のブログ記事を書いたのですが・・・

 

【美容雑談】ノーファンデ

 

毎日まいにち、フルメイクで生活していたら きっと色々な部分にしわ寄せがくると思います。

生活も人生もおなじですね。

 

いいことを淡々と続け、よくないことからはゆっくりと離れ、

ときにバランスをくずしながらも 持ち直して、また自分の立ち位置を確認する。

 

そんな生活のなかで SNSの情報は おおいに役立っています。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です