自分との付き合い方について~「人は全員何らかの依存症」しいたけブログを読んで。

じつはこの8月から、ひとつ新しいことを始めようとしていて

色々と本を読んだり実例を調べたり、準備にとりかかっているところです。

私は絵画教室をやっているので、教室が始まる前のこういった午前の時間や

教室終了後の夜の時間を使って、準備作業を進めています。

 

********************

 

 

だけど、なんでもサクサク進めることは出来ない んですよね。

作業迷中でも 迷ったり、自問自答したり、横道にそれたりしちゃいます。

 

ふとスマホを手にとったついでにSNS見ちゃったりすると、しばらく小休止状態。

 

私は、お酒もたばこもやらないけれど、依存症がないかといったらそうでもなくて

たぶんスマホ(SNS)依存症に近いんじゃないか と自己分析してます。

15年くらい前にmixiを始めてから、いつも何かしらのSNSをやってきました。

SNSのおかげで仕事につながることも多い から、けしてマイナスなものとは思いませんが

やっぱり一日何回もチェックすると時間も集中力も使いますよね。

視力も徐々に落ちてきてしまっているので、ほんと 気を付けていかないと。

 

********************

 

それで、さっきも何気なくスマホでアメブロ(Amebaブログ)を見ていたら

占い師のしいたけさん がとても温かいポストをしていたのでした。

(この記事のラストからリンクをはらせてもらいますね。)

私は、自分を知らず知らずのうちに 追い詰めがちなところがあって

自分では「頑張れる」と思っていても、心身はもう既にギブアップということが何度かありました。

 

 

********************

 

以前、ある人から「自分をもっと褒めてあげてください」と叱られたこともあります。

私自身の自己評価が低いと思われたんでしょうね。

その時は、やっぱりいくつか抱えている仕事に躍起になっていたから

「まだ何も達成できていないのに、のんびり自分をほめているヒマなんかない」と思いました。

知り合って間もない方からのお叱りだったので、

私が10代のころからやってきた「頑張り方」にくらべたら

当時は全然だと思っていて「褒めてる場合じゃない、やらなくちゃ」と。

 

********************

 

しかし その後、身体をこわしてしまい

自分が自分をどう扱うのか、自分自身への認識や、自分との付き合い方を

一回リセットしなくちゃいけないな、と思ったのでした。

 

今、そのリセットはまだ手探り状態ですが

依存は悪いものばかりではない、と最近気づきました。

何かに依存することが、自分を休ませる手段になっていることがあるから。

 

 

********************

 

しいたけさんのブログにあるような、アルコール依存などは心身を壊すものですが

ほんのちょっとだけ「離脱」するアイテムになってくれることもあります。

 

私も、あまりコンをつめすぎないように、ほどほどにいこう~。

読むと元気がでてきます。しいたけさんの記事はこちらです。↓

 

自分を愛することについて

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です